端午の節句を祝って!🐉龍が如く!




先代の園長は剣道の有段者。そんなこともあり、ひな祭りに負けないぐらい、大々的に男の子の成長も祝ってきました。そして今年も五月人形ではなく本物の『甲冑と刀』が飾られました。少し怖がる子供たち💦・・・でもこれは悪い『魔』という鬼と戦い、みんなを守るための鎧と刀だよ。さわってみて!かぶってみて!うっ刀も兜も・・・重い。と実感できたようです。


3歳すずめグループさんが「もっとたいしょうしゅる~~~!」(もっと体操する!の意)と言って頑張る気持ちを伝えてくれたのは、園長先生が話してくれた鯉が龍へと変身する話✨からでした。

激しく流れ落ちる滝に、逃げずに!諦めずに!何度も、何度も、何十回も登り続けた!

そして、✨登り切った鯉だけが🐉龍となって空にのぼり天を駆ける!

いろいろな思いが詰まったお話でしたが、「体操頑張る!」と読み取ってくれたこと微笑ましく、園長先生も嬉しかったはず。

みんなの夢や思いが龍が如く天空を駆け巡って叶いますように!










〒997-0834

​山形県鶴岡市稲生一丁目14-1

TEL:0235-22-0742

FAX:0235-26-0024

E-mail:titose@agate.plala.or.jp

© 2020 by ちとせはぐくみ園